Gera(Kyoko Maruoka)/Tokyo JAPAN クロスステッチ図案のデザインをしたり絵を描いたりしています。 WEB→http://www008.upp.so-net.ne.jp/gera/  図案の商用利用、画像の無断転載を固く禁じます。


by geratkb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2017年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

10年

一応Gera!として活動始めてから10年と言ってるのですが、デザインフェスタで図案を最初に販売したのが2007年の5月で、オリジナルの図案は2006年くらいから作り始めていたかと思います。

で、どんなだったかなと、ずっとあまり読み返したくなかった最初に取材された記事を見てみました(まだオリジナルの図案は作ってなかった頃)。




a0164948_06040942.jpg


当たり前だけど10年前って全然ちがう~。家も前の社宅だし。いやいや子どもは今やヒゲ剃ってるし。私もまだ若かった!(↑のおやつ風景は実態とは、、、以下略)

30代、40代の女性の10年間って、子どもを産めば自分のことどころじゃなくて大騒ぎだろうし、産まなくても身辺慌ただしくって大騒ぎだろうし、毎日毎日こなしていくだけで大変な日々、自分も周りの環境も否応なしにびゅんびゅん変わっていくと思うのです。そんな中ちょっとだけでも我に返る時間が取れると一息つけて、また朝昼晩とがんばれる。それは人によって、お茶飲むことかもしれないし、ゲームすることかもしれないし、空見ることかもしれないし、お絵描きかもしれないし、手仕事かもしれません。

とりあえず私も我に返りつつ、10年続けてきただけでもがんばったじゃん!と、個展前のダメダメループな上に気分が落ち着かない年度末なもので、ちょっと励ましてみる。ぐだぐだ考えてないで手を動かさないと。

どんな10年でしたか?そして一息つく時間は取れていますか?



◆丸岡京子クロスステッチ展 Gera!◆

2017年4月25日(火)-30日(日)
12:00-19:30
ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ 青山店



by geratkb | 2017-03-30 06:49

さなぎ

a0164948_16302421.jpg
春めいてお出かけ日和の三連休も、家にこもってひたすらXXXしています。
GWはどこかに行くし!とか、SNSで流れてきたお友達の桜餅イラストレーションがとってもかわいかったので桜餅買ってきてもらおうかな、とか考えていて、そうそう、私の春と言えばとベランダの越冬隊アゲハ蛹がいるではないですか!と思って、様子を見たら。

えーん、、、羽化始まったところで止まっちゃってて、蛹の中で個体は乾燥しちゃってる。

多分この冬は寒暖差がひどかったので、季節外れに暖かかった日に羽化が始まってしまい、普通の寒さに戻ったときに羽化が止まってしまったものと思われます。しかもこの様子からして、ずいぶん前に起こった事態な模様。
ごめん、、、冷蔵庫に入れとけばよかったね。

で、ベランダでこの状況ということは、あちこちの街路樹でも同じ事態は起こっているはず。今シーズンはさらにちょうちょが少なくなるのかな、などとしょげていたのですが、いやいや長期スパンで考えれば人間が作り出した環境よりきっと自然の方が上手。この天候不順な季節の移ろいに適応するように進化して、羽化始まっていったん止まってもまた羽化が再開されるシステム、とか、温かい日が4,5日続いて春になったのを確認してから羽化が始まるシステム、とか、何か新しい策を講じるはず。

と信じたい。
ちょっとしょんぼりしてしまったので、いったん針は置いて散歩して、なんか虫いないか探してこようかと思います。




by geratkb | 2017-03-20 16:55

【お知らせ】

いつもありがとうございます。
BASEにて在庫切らしていたチャート、補充いたしました。
Gera!SHOP

お待たせして大変申し訳ありませんでした。
どうぞよろしくお願いいたします。

また4月は個展開催の準備と、ギャラリーの方に在庫を持って行ってしまうため、いったんWEB SHOPはお休みさせていただきます。
GW後新作を含めまして販売再開予定ですので、何卒ご了承くださいませ。


******************
なんとか個展で販売する図案は女生徒を含めてNo.70までいきたいと思っているのですが、難しそう。いけるかな? とにかく刺しまくってます!(文字にすると怖いけれど、まさにそんな感じ)。種類が増えてきたので、図案の在庫そろえるだけでも結構な作業量のはず。スケジュールはもうピンチ。
今年に入ってインフルエンザでダウンしてた以外は休みなしでやってますが、もともとクロスステッチは遊びみたいなものなのでこの状態が休んでいるともいえます。TVも映画もあんまり見てないし、本もあんまり読んでないし、友人とも遊んでないけどここは我慢。ただいろんな展示見逃したのは本当に残念。美術館に行きたいです! あとお花見ぐらいは行きたい!

サポーターと湿布でぐるぐる巻きになった右手首もだいぶ痛いですが、一目入魂!!!のド根性ねじり鉢巻きのださださモードで乗り切ります。あと40日。




a0164948_05203769.jpg
↑は個展とは関係ないですが、妹と私の七五三をドットで描いてみたもの。母がステッチして欲しいと。個展終わったらね。自分で言うのもなんですが、小さかった頃の妹似てる。心配してるのだけれど、姉妹ってあれやこれやで面と向かって声かけてあげられないことが多いです。




by geratkb | 2017-03-16 01:42

いそしむ

あれこれ手こずってしまっていて、BASEの在庫補充できなくてスミマセン!!!
今しばらくお待ちください、本当に本当に申し訳ありません。

もともと愛想ないことこの上ないのですが、さらに個展前のアワアワ状態で更新もしないは、多方面に不義理するはで、これまたスミマセン。いろいろ頂いたもののお礼もできてなくって恥ずかしいばかり。個展終わりましたら、落ち着いてお返事等致しますのでご容赦いただければ。

亡くなった金田一春彦さんが好きで、生前ニュース845のコーナーにお出になられてお話なさるのを見るのが楽しみでした。そのとき確か「いちばん好きな言葉は何ですか?」という質問に「いそしむ」という言葉です、とお答えになったことがありました(最終回だったかな)。
いそしむ、というのは働くことそれ自体に喜びを見出している状態で、喜びを伴った労働だから、というようなお話だったかと記憶しています。

それ以来、「いそしむ」って本当に素敵な言葉だなと思うようになり、また「いそしむ」ことそれ自体がとても素敵なことなのだなと思うようになりました。
手仕事というのはまさに「いそしむ」ものだと思います。今は趣味としてなさる方がほとんどかもしれないですが、もともとは労働であったということに手仕事がもたらす不思議な幸福感の由来があるのかもしれません。

どなたかがクロスステッチをいそしむ時間を一日の終わりに少しでも持てて、ちょっとホッと一息つけたらそれは素敵なことだな。そのための図案を作るのが自分のミッションなのかもとバカみたいに信じていたGera!始めた最初の頃を思い出したあれから6年の一日でした。

私の持ち場は私の個展なので、全力で準備がんばります。

a0164948_14230251.jpg
No.3のマトリョーシカの図案がイギリスの雑誌2誌で取り上げられるらしい。ミンナヨカッタネ!そして私はこれを越えるものをいつか作れ!




by geratkb | 2017-03-12 13:42

ピクルス展ありがとうございました

【お知らせ*BASEにて販売中の図案につきまして】
いつもご注文ありがとうございます。またお問い合わせもありがとうございます。
現在図案があれこれ売り切れになってしまっているのですが、今個展の準備等で印刷・梱包まで手が回らず、在庫補充できてなくて本当に申し訳ありません。
お待たせしてしまって心苦しく思っているのですが、もうちょっと落ち着いたら(せめてDM作品仕上げて発注しないと!)作業にとりかかりますので、今しばらくお待ち下さい。
creative poppyさんではファイルダウンロードが可能な図案もございますので、よろしければそちらもご利用ください。

********************************

a0164948_09090438.jpg

参加させていただいた「みんな大好きかえるのピクルス展」東京編は終了いたしました。
おたまじゃくしのベイビーちゃんは日光浴中です。


a0164948_09274668.jpg

とにかくファンのお客様のピクルス愛がすごい。
昨日も20年かわいがっているんですよと、ファンの方がちょっとくたっとなったピクルスくんのぬいぐるみをお持ちになってメーカーさんにお見せになっている場面に遭遇したのですが、そのピクルスくんがとってもいい顔してて、長い年月かわいがってもらったんだなぁと。まさに「ものの親はそのものをたいせつにしてくれるひと」(『どろぼうのどろぼん』)で、いいおうちの子になれてよかったね!と心の中で頭をなでました。

そんな素敵な展示に、声をかけて頂いて参加できとても光栄。

個人的にもピクルスくんと旅行に行ったし! 先日息子からもらった手描きのマグにもピクルスくんが登場していました。(裏側には愛のかけらも感じられない私の似顔絵が描かれてたけど)

a0164948_15023713.jpg




















ピクルス展はこの後大阪巡回です。よろしければぜひ!

◆みんな大好きかえるのピクルス展◆
3月21日(火)-3月29日(水)
大阪:The 14th. MOON

詳細はこちら→



a0164948_15032990.jpg

今日はひなまつり。





by geratkb | 2017-03-03 15:04

新旧相棒

爆刺ししてたもの終了!思ってもみないお題、ピクルスくんとある意味真逆。資料調べたり、本読んだりするのが好きなので、ついつい寄り道しつつなんとか完成!あぁ楽しかった。手首も問題なしで快調です。

さてさて、実家は下町の縫製工場なのですが、だいぶ前に廃業。で、工場を畳むときに両親に頼んで、本縫いとロックミシン1台ずつとボイラーアイロンだけは捨てずにおいてもらいました。



a0164948_18145003.jpg

PFAFF563。思い出のミシン。
私が生まれた頃は羽振りがよく、従業員の方たくさんと一族郎党で縫製業を営んでいたようですが、高度経済成長の終わりとともに我が家もあっさり斜陽。その後紆余曲折あって、私が小学生の終わりに父母二人だけで某婦人服ブランドのニット製品の下請けを始めました。
そこからが大変で、24時間休日なしで働き始めた両親を見ていたら手伝わないわけにはいかず、私も家事の他にミシンでネームつけたり、カン留めしたり、簡単な作業の手伝いを毎日するようになりました。

なので、中学は部活にも入らず。父母のしんどそうな毎日と、えんえん続く単調作業がいやで、私は会社員になる!と心に誓い、奨学金もらって大学入って、会社にも入ってOLになりました。が、その後また紆余曲折あって、気付いたら私もこんなことしているわけで。あはは。結局「血に負けた」というような日々です。

そんな家で育ったのでミシンと言えば工業用ミシンしか使ったことがなく、押さえはひざで上げて、糸切りはかかとでというのが私の普通。手伝いの他に、見よう見まねで自分のカバンや簡単な服を縫ったりもしました。結婚してから自宅用にシュプール98買ったのだけれど、どうにも物足りなくサンプル縫うときとかは実家の工場を使わせてもらっていました。その相棒のミシンも、ついに昨年プシュっという鈍い音とともにまったく動かなくなり天寿を全う。部品等もとうの昔に入手困難、修理も無理ということで、新しい工業用ミシンを買うことにしました。



a0164948_18141598.jpg

私はそんなにミシンを使うわけではないので、工業用でなくてもいいかと思ったりもしたのですが、実家に工業用ミシンがないというのは寂しい気がしたのでやはり、と思い、父の勧めるままに買いました。
で、今日新しいミシンがやって来て、父母二人でほぉ、とか言って試し縫いしてるのを見て、まぁ買ってよかったなと。
父も旧知のミシン屋さんに久しぶりに会って、「誰がミシン踏むんだい?」と聞かれ、「それが娘がさぁ」と答えている声がまんざらでもなさそうだったので、こんなことやってる毎日もまぁ捨てたもんじゃないかな、と思った次第です。

でも古いミシンPFAFF563も本当はさよならしたくなかったんだけど。階段上りながら音を聞いただけで、父が縫ってるのか母が縫ってるのかすぐわかったんだよなぁとか、とんでもない失敗して納品ギリギリでみんなで徹夜したなとか思い出すこともいろいろ。

同じものをたくさん作るのがトラウマで普段は販売用に雑貨は作らないのですが、個展では雑貨販売を楽しみにして下さってる方も毎回いらっしゃるので、新しい相棒で何か作りますね!


by geratkb | 2017-03-01 17:57

カテゴリ

全体
cross stitch
よくあるご質問
カードケースの作り方
ミニこけし・コツ
チャートリスト
painting
welcome
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

外部リンク

画像一覧