Gera(Kyoko Maruoka)/Tokyo JAPAN クロスステッチ図案のデザインをしたり絵を描いたりしています。 WEB→http://www008.upp.so-net.ne.jp/gera/  図案の商用利用、画像の無断転載を固く禁じます。


by geratkb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2016年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

after You

a0164948_17125219.jpg
DMC(floss)/Permin linen 32ct lavendar(fabric)

『詩とファンタジー』34号に掲載していただいた作品。悲しみに寄りそう絵って?と悩んだのですが、そんなときこそ前向きで気持ちの良い絵を描けとイラストレーションのクラスで言われたのを思い出しました。
鶴のような女性のイメージ。足元のりんどうの花言葉は「悲しむ君を愛す」。



a0164948_17141840.jpg
素敵な詩と絵がいっぱいの、今の時代にとてもぜいたくな雑誌を書店でぜひぜひ手に取っていただきたいです。日経新聞10月20日夕刊の宇野亜喜良さんのコラムで、やなせたかしさんとの思い出を綴られた中に『詩とメルヘン』そして『詩とファンタジー』のお話が書かれていました。とても優しい気持ちになるエピソード。

またこんなお仕事させていただけるように、精進せねば。




by geratkb | 2016-10-26 17:52 | cross stitch

ペンタブデビュー

うさぎコースターを作って下さってる方をネットで見つけては、無事に出来上がりますようにとドキドキ祈るような気持ちで拝見しています。何人ももう出来上がった方がいらっしゃるようで嬉しい&よかった!きれいな丸型にならないようでしたら、ぐし縫いを何周かしてみて下さいね。

a0164948_16002912.jpg

図案はご存知KG-chartで作っています。もう10年以上お世話になっていて、まさに人生思わぬ方向に進んだのもKG-chartのおかげと言っても過言ではないので、足を向けて寝られません。

で、描いた絵を取り込んで図案化するのは好きではないので(個人的にクロスステッチならではの良さが出しにくいと思っているので)、ひたすらマウスでポチポチと、画面見ながらドットで直接描いています。このところマウスの操作がおかしくて、相当古いし買い替えないとダメかなと思っていたところ、なぜ私はペンタブを使っていないのか?!とハタと気が付きました。ペンタブ!!! マウス操作で手首も痛いし、作業が早くなるのでは?!と思いついてすぐママチャリ飛ばして買ってきました。

ドット描くだけだし、使いこなせないといけないと思っていちばん安いものを購入。

ところが、思った以上に慣れず、、、KG-chartではカラーパレットは右側、ペン等のタブは左側に固定されているのですが、それを行ったり来たり選ぶだけでも相当時間がかかる始末。ねらってる□にポチっとできない。これはあきらめて今まで通りマウスで描くしかないか、、、と思ったのですが、いやいやもうちょっとがんばってみようと思っていたところ、そうじゃん、このドットをポチポチする画面は、一時期バカみたいにやっていたあれに似てる!そうマインスイーパー!と気が付きました。で、マインスイーパー上級編を、小さい画面でペンタブでやり続けたところ、おぉペンタブ操作、いけそう!

やっぱり慣れればマウスよりペンタブの方が断然早いです。ペン←→消しゴムもいちいちクリックしないでも、ペンのボタン押せばいいだけなので楽ちん!手の動きも自由!えんぴつで描いてる感覚に近くなって図案できるかな?

しかし10年もなぜ思い付かなかったのか、自分。


by geratkb | 2016-10-22 16:36

PEACE CARD 2016 TOKYO展


a0164948_15075852.jpg

ギャラリーハウスMAYAさんのMAYA2で今日から開催されるPEACE CARD展にハガキを送りました。私は去年に続き2回目の参加。今年のテーマは「となりを愛せてますか?」。
ドバトとクジャクバトをステッチしました。

2016年10月17日(月)〜10月22日(土)
PEACE CARD 2016 TOKYO展
〒107-0061 東京都港区北青山2丁目10-26 MAYA2

たくさんのピースフルなポストカードが展示されます。

そしてお隣のMAYAでは、絵・味戸ケイコさん、短歌・平岡淳子さんのコラボ展「夕暮れの少女」が開催中。
少女の絵と短歌、とっても楽しみで私も会期中に伺うつもり。お時間ありましたらあわせて、ぜひぜひ。

2016年10月17日(月)〜10月29日(土)ー23日は休廊ー

a0164948_15073976.jpg
PEASE CARD展のDMはスズキコージさんの「原爆ドーム」。








by geratkb | 2016-10-17 15:20 | cross stitch

Welcome

初めてここにたどり着いて下さった方ようこそ。
クロスステッチの図案を作る仕事をしています。刺繍のお友達にはGeraちゃん、とか、Geraさんと呼ばれています。


WEB はこちら→

紙ベースで販売しているBASEのショップはこちら

ファイルダウンロード形式で販売して頂いているcreative poppyさんはこちら→ (英語・仏語です)

実店舗で販売して下さっているlittle stitchさんはこちら→

またステッチして下さった方の作品や私の活動についてご案内しているFacebookはこちら→




20年近く前、妹に甥っ子のバースサンプラーを作ってと頼まれたのがきっかけでクロスステッチを始めました。
その後10年間、ステッチャーとして海外のデザイナーさんのものをステッチしまくっていたところ、ひょんなことからオリジナル図案を作ることになり、仕事を頼まれるようになったりし、販売してみることにしました。

そうなってからようやく、これは絵が描けた方がいいにちがいないという確信のもと、子どもが幼稚園に通い始め落ち着いたのを見届けて、私もセツ・モードセミナーにあわあわと通い始めました(当時は午前部があったのでお迎えになんとか間に合った)。そうしたところ、絵を描くのは面白い!ということがわかり、誰でも描ける!ということもわかり、絵についてもさぼったりしつつ細々と続けています。

常日頃クロスステッチにはもっと新しいことできるのでは?と思っていて、最近は手芸としてのクロスステッチというよりは、イラストレーションとしてのクロスステッチについて自分なりに考えたり、作ってみたり(=描いてみたり)しています。

手芸教室等は致しておりません。図案を買って頂く、ということで私の作品をどなたかにシェアして頂き、それでまた新しい作品にトライして、またシェアして頂く、というのが今のところ私の活動スタイルです。個展は3年に一度くらい、小さな展示はちょこまかとしております。そのような機会に私の作品をステッチ(シェア)して下さる方にお会いしてお話するのを楽しみに、またちまちまと制作に励むということでなんとかここまで続けてきました。

もともと趣味だったクロスステッチを仕事とするようになりましたが、その他の趣味は本を読んだり、絵を見たり、アゲハの幼虫を育てたりすることです。今日もさきほど今シーズンラストのナミアゲハが旅立って行きました。

a0164948_13133049.jpg

ここにはぼそぼそと、そんなあれやこれやのつまらない話を書いています。自分のモチベーション維持のためなのであまりお役に立つ話もないかと思いますが、よかったらのぞいてみて下さいね。





by geratkb | 2016-10-12 13:43 | welcome

始まります・テナライシリーズ

本日より日本ヴォーグ社さんからテナライシリーズの一つとして、「丸岡京子さんのクロスステッチレッスン」(ネーミングはお任せしたので、、、汗)が始まります!
図案・材料・レシピ付き、全6回のシリーズです。一部動画配信もございます。

今までキット販売しないのですか?と聞いて下さる方がいらして、そうですよね、、、と思っていたのですが一人ではなんとも手が回らず。またメーカーさん等からキット化のお話も頂いたりしていたのですが、使用する布等でどうしても折り合わず。リネンはコストが高くなってしまいますし、また初心者の方が躊躇なさるという理由で敬遠されている模様、わからないでもないのだけれど私としてはうーん。という月日の後、リネンでキット化して下さるという今回のお話でしたので、お引き受けすることにしました。

リネンにステッチするのに二の足を踏んでいる方も多いかと思うのですが(かっての私もそうでした)、ぜひぜひこの機会に挑戦してみて頂けたら嬉しいです。28ctですので、習うより慣れろ!でやってみたら案外ステッチできるものではないかと思います。リネンの風合いは格別です。しかもカラーリネンを使わせて頂けたので、布と糸の色の組み合わせをお楽しみ頂けるのではないかと思っています。
またクロスステッチなさる方で仕立てが苦手とおっしゃる方も多いですが、飾るだけではなく出来上がったものを使う楽しみもぜひ味わって頂きたいので、6回でいろいろな小物を作れるようなアイテムを選びました。
毎日の暮らしにちょっとした彩りになるはずの小物たちを、ぜひぜひ作ってみて下さい。

東欧風で、とのご依頼でしたので、ハンガリー刺繍もイメージしつつ。


a0164948_13180790.jpg
第5回のつばめのミニトートバッグと、コンプリートされた方へのプレゼントのつばめのひなのチャーム。


a0164948_13194415.jpg
第1回のうさぎコースターと第3回のちょうちょとお花のおやつマット。


a0164948_13325631.jpg
第4回の太陽・星・月のブックカバー。



a0164948_13334373.jpg
第2回のかたつむりときのこのカードケース。



a0164948_13351570.jpg
そして最終回の民族衣装の女の子。フレーム付きです。


ステッチしているひとときの楽しさ、そして自分で作ったものを普段の暮らしの中で使う喜び、ご一緒して頂けたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。Gera

日本ヴォーグ社のサイトはこちらから→



by geratkb | 2016-10-05 17:16 | cross stitch

詩とファンタジー 34号

a0164948_11061913.jpg


『詩とファンタジー』(かまくら春秋社)は、やなせたかしさんの思いが脈々と流れる詩と絵の雑誌、表紙は宇野亜喜良さん。
今回おびきみつこさんの詩のイラストレーションを担当致しました。切なくて切なくて、でも究極の夫婦愛の詩。ステッチしている間お目にかかったことない方とずっと一緒にいる気持ちがする、というのは初めての体験でした。

お話を頂いたときはただただ嬉しかったんだけれど、作り始めてから緊張し始め、いざ出版されるとめちゃくちゃ緊張する。憧れの雑誌、憧れのイラストレーターの方たち、貴重な機会に感謝するばかりです。矢沢宰さんの特集記事は必読!

詩集と刺繍。刺繍界の皆さんにもこの素晴らしい詩の雑誌を手に取って頂きたいし、詩集界の方にもクロスステッチの存在を知って頂けたらウレシイナ、と思っています。






by geratkb | 2016-10-01 11:02

カテゴリ

全体
cross stitch
よくあるご質問
カードケースの作り方
ミニこけし・コツ
チャートリスト
painting
welcome
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

外部リンク

画像一覧