Gera(Kyoko Maruoka)/Tokyo JAPAN クロスステッチ図案のデザインをしたり絵を描いたりしています。 WEB→http://www008.upp.so-net.ne.jp/gera/  図案の商用利用、画像の無断転載を固く禁じます。


by geratkb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ピアノの先生へ

a0164948_5492732.jpg


すっかりご無沙汰しておりまして申し訳ありませんっ!!! 多方面に不義理してしまってお詫びのしようもないです、スミマセン。あれこれ片付いてひと段落したので、仕切り直してまた制作に励もうかと思っております。

↑は息子がお世話になったピアノの先生に(クララちゃんピアノバージョン)。
3年生の時からご指導頂いていた、素晴らしいピアニストでもいらっしゃる梅澤美穂子先生お教室のHP→Myrtheピアノ教室)。
それはそれは熱心に見て頂いて、小学生男子特有の聞いてるんだか聞いてないんだかわからないつかみどころのない態度に匙を投げることなく、何度も何度も根気よく繰り返し言って聞かせて下さり、毎回心のこもった愛情のあるレッスンをして頂きました。
その熱心で、それでいて朗らかな先生の姿勢には、(先生よりだいぶ年上の)保護者としてもただただ頭が下がるばかりでした。

梅澤先生のおかげで、息子なりに自分で考えてピアノを楽しんで弾けるところまでたどり着くことができ、思春期を過ごす時に言語以外に感情を表現する術を何か身につけておいてほしい、という親としての願いは無事達成!

ところが。このままずっとお世話になるつもりだったのですが、先生のお引越しで泣く泣くお別れすることに。
息子は春から新しい先生のところでピアノを続けています。

夏休みでようやく時間が取れたので、新しいお教室開設のお祝いとコンクールの結果報告がてら、新しいレッスン室にお邪魔してきました。
それはそれは素敵なレッスン室!
グランドピアノ2台備え付けられたお部屋は、音響も素晴らしく、シックで優美な内装はまさに先生のイメージ通り。理想的なレッスン室で、さらに熱のこもったご指導をなさることと思います。
お教室の名前”Myrthe”はシューマンの歌曲からつけられたそうですが、日本名はギンバイカというお花。白くて可憐でいながら華やかさのあるお花は、まさに先生、そして先生の音楽そのもの。子どもを通してのかけがえのない出会いは、これからも大切にしたいです。
by geratkb | 2015-08-25 00:24 | cross stitch

カテゴリ

全体
cross stitch
よくあるご質問
カードケースの作り方
ミニこけし・コツ
チャートリスト
painting
welcome
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

外部リンク

画像一覧