Gera(Kyoko Maruoka)/Tokyo JAPAN クロスステッチ図案のデザインをしたり絵を描いたりしています。 WEB→http://www008.upp.so-net.ne.jp/gera/  図案の商用利用、画像の無断転載を固く禁じます。


by geratkb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:よくあるご質問( 1 )

よくあるご質問について

お問い合わせ頂くことの多い事項をまとめましたので、ご参考まで。

◆Gera!の図案を使用して作ったものを販売してもいいですか?
無断での商用利用は一切不可です。プレゼントチャートにつきましても同様に不可です。営利目的での無断使用は固く禁じます。個人的使用の範囲内に限ります。

◆カラーリネンはどこで購入していますか?
海外の通販サイトで買うことが多いです。国内ですと、越前屋さんでPerminのカットクロスを買うこともございます。国内のWEB SHOPで取り寄せて下さるところもあるようですので探してみて下さいね。

◆布の色名を教えて下さい。
正式名称がわかるものにつきましては、チャートの表紙に記載しております。
もともと自分でデザインしたり販売するようになるとは全く思っていなかった10年間に買った布がたくさんございまして、正式な色名がわからないものがございます。申し訳ありません。
またチャート表紙に記載している布の種類は、あくまでもモデル写真の作品に使用したものですので、どうぞお好きなカウントや色の布にステッチなさって下さいませ。

◆額装はどこのお店でしていますか?
既製額やオーダー額は、伊東屋さん(銀座)、世界堂さん(新宿)、東芸フレームさん(浅草橋)、文房堂さん(神田)等で買うことが多いです。
ただし額装については自分でやっております。
なるべく既製額におさまるようデザインしておりますが、図案によっては既製額にはおさまらないこともございます。

◆Happy WeddingやBaby Samplerに名前や日付を入れて欲しいのですが。
申し訳ありませんが、図案にお名前等を入れるサービスは致しておりません。チャートにアルファベットと数字の図案を同封しておりますので、そちらを参考にご自分で組み合わせてみて下さい。

◆前にプレゼントしていたおまけチャートが欲しいのですが、売って頂けますか?
申し訳ありませんが、おまけチャートにつきましては現時点では販売しておりません。いずれ何らかの形でまとめたいと思っております。また著作権フリーではございませんので、コピーの無断配布等はご遠慮ください。

◆Gera!のデザインと全く同じもののキットがAmazon等で販売されていますが、あれは了承しているのですか?
今現在キット・完成品の販売はGera!SHOPのみです。海賊版にはご注意下さい。
またGera!のデザインを使用したクロスステッチの雑貨等につきまして、私が作ったものにはGera!のロゴのテープが縫い付けてあります。それ以外のものは、無断で使用し販売しているものです。お買い求めにならないようお願い申し上げます。

◆作品に使われている布や副資材の購入先を教えて欲しいのですが。
個別の購入先については一様にお答えしないことにしておりますので、悪しからずご了承下さい。

◆販売休止中の図案を売ってほしいのですが。
大変申し訳ありませんが、個別のご要望にお応えしておりません。展示等の際、また期間限定でWEB SHOPで販売することもございます。その際にはブログ、FB等でご案内致します。またあくまで販売休止中でして「廃盤」ではありませんので、ネットオークション等での表記についてはご注意をお願いいたします。

◆WEBやSNSに作品の画像をアップする場合に、掲載許可を取る必要がありますか?
個別にご連絡頂く必要はございません。掲載する場合にはGera!のデザインとわかるような表記をして頂くようお願い致します。またHPのTOPページにリンクして頂けたら嬉しいです。

◆出来上がった作品の画像を印刷物に利用してもいいですか?
無断での印刷物へ利用はお断りしております。お問い合わせ下さい。

◆お教室等なさっていますか?
今現在はデザイン・制作することに集中したいと思っておりまして、お教室等で教えたりは致しておりません。

その他ご不明な点がございましたら、メールにてお問い合わせ下さい。

******* お願い ********
Pinterest等ネット上に図案をアップロードすることは本当におやめ下さい。デザイナーにとっては死活問題です。
伝統ある図案を守りつつ、いろいろなデザイナーの方が新しい作品を生み出す環境が守られてこそ、これから先もクロスステッチという文化が続いていくのではないかと思っています。クロスステッチを愛していらっしゃるのであれば、ご理解頂きたく心よりお願い申し上げます。




by geratkb | 2013-10-03 15:12 | よくあるご質問

カテゴリ

全体
cross stitch
よくあるご質問
カードケースの作り方
ミニこけし・コツ
チャートリスト
painting
welcome
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

外部リンク

画像一覧