Gera(Kyoko Maruoka)/Tokyo JAPAN クロスステッチ図案のデザインをしたり絵を描いたりしています。 WEB→http://www008.upp.so-net.ne.jp/gera/  図案の商用利用、画像の無断転載を固く禁じます。


by geratkb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 290 )

from Gera!designs@朝日カルチャー新宿編&お裁縫箱拝見

ワークショップの参加メンバーで、既に私の図案をステッチして下さってる方が見せて下さいました。


Yokoさんの作品。懐かしい『イラスト刺しゅう&クロスステッチ図案集375』から。ステッチなさる方がモチーフを選んで配置してらっしゃるのを拝見するのも楽しみのひとつ。仕立てたポーチが使い込まれてちょっとくたっとしてるのも、デザインしたものとしては嬉しい気持ちになります。クロスステッチ始めたばかりの頃でりんごの木をステッチなさるのに苦労なさったそう(と伺うと若干申し訳ない気持ち)。
a0164948_18224716.jpg



Yukoさん作のこけしNo.3。レストランにいらっしゃったつもりが閉店していて、そしたら手芸店まにあーなさんになっていて、そこでこけしに出会われ、そしてワークショップへ。いろいろからみあう不思議な因縁の鎖。首をかしげてる風なのがとてもかわいらしいです。やっぱり似てらっしゃる気がします。このはさみスグレモノですよね、私も愛用してて今2代目。
a0164948_20125675.jpg



さてさて、手芸をたしなむ者としては他の方の裁縫箱が気になっちゃって。欲望のままお願いして、写真撮らせていただきました。


Atsukoさんのお裁縫箱。チェーンステッチの針刺しもかわいいし、チューリップの待ち針、コルク栓の針入れ(?)も素敵、使いかけの糸もすべてがコンポジション、構図と色で絵みたいに見えます。
a0164948_18235955.jpg




和物がお好きなMaiさんのはみすや針さんのお裁縫箱。私は初めて見ましたー!縦型の木製で、中に和ばさみも内蔵できてふた裏にはお針刺し。町娘が持っていそう、かわいい!お母様お手製のニードルブックの中身はMaiさんが段染め糸でブランケットステッチしていて親子合作。
a0164948_18243607.jpg




Mariさんのは中川政七商店のクッキー缶。お裁縫箱にするために買ったそう、わかりますその気持ち!お裁縫箱にはクッキー缶って私たち手芸族の遺伝子に組み込まれてると思う。作家さんもののくまのピンクッションに薔薇の待ち針そして缶と、色の組み合わせぴったり。
a0164948_18251500.jpg





Yukoさんのも缶。お裁縫箱の中身拝見したらキルターさんなんだなとわかります。で、何に感動したかというと、このふたの裏側にお好きだというアイドルグループの写真がばーんと貼ってあったこと!そんな胸キュンなことは中学生のときにもしたことがなかった、しとけばよかったと激しく後悔。励ましてくれる存在がいるって羨ましいばかりです。
a0164948_18254513.jpg




お人形やテディベアを作られているYokoさんのお裁縫箱は箱も布製の手作り。ピンクッションのくまちゃんは作家さんのワークショップで作られたとのこと。同じく作られたミニチュアのベアが針仕事応援隊のように見えます。
a0164948_18264547.jpg




そしてMadokaさんのは小学生のとき京都で買われたという舞妓さんの紙箱。お土産物だそうだけれど、その頃のものって隅々まで手が抜いてなくってモノ愛があるような気がします。同じく小学生のとき家庭科の授業で作られたという区限刺繍のニードルブック。拝見したらもうなんだか胸がキューとなって私もニードルブック作ったのでした。年月がたったモノの味わいは何ものに替えがたく、それもこれもMadokaさんが長い年月大事にお持ちになってるからこそですね。
a0164948_18261477.jpg


お裁縫箱っていいなぁ、なんでかしら。皆さんそれぞれのカラーのお裁縫箱拝見してたら、私もまた何か作りたくなりました。ご紹介させていただいてありがとうございます!






by geratkb | 2017-11-12 18:51

Workshop for beginners Nov.2017

またまた更新さぼっていてスミマセン。スケジュール整理してみたら、来年相当まずしっ!ということが明らかになり突如エンジンふかして図案作ってステッチし始めたら、とたんに風邪こじらせてしまったようです。遊び呆けていた夏を反省しているキリギリスデス。

そんな中ワークショップ2回目。参加者の方は世代もバラバラ、手芸歴もバラバラ、私を知って参加してる方とそうでない方どちらもいらっしゃいます。クロスステッチは時間がかかり、2時間半で出来ることはほんのちょっとなので宿題ということにさせてもらっているのですが、皆さんご自宅で各々ステッチできたようでホッとしています。まずはクロスステッチ楽しい!と思って頂けたようでよかったです。

a0164948_01271105.jpg

そうです、手仕事はめっちゃ楽しいんです!
前回お休みだった方はおうちから。

a0164948_01395996.jpg


やはり針の進め方で悩んでらっしゃる方が多いので、あまりストレス感じず、でも裏もまあまあきれいに刺せる進め方をお伝えしたりしています。


a0164948_01425241.jpg

リネン用教材作っていきました。まったく初めての方はやはりアイーダが入りやすいですし、また大丈夫そうなのにリネンに尻込みなさっているだけの方にはちょっとやってみて下さいと背中押させてもらってます。

あとやはり布の入手について困ってらっしゃる方が多いんだなぁというのが実感で、ご相談にのっています。お道具についても情報交換して、石坂浩二ご推奨ハズキルーペ試させてもらったり!指にはめるルーペも実物は初めて拝見しました。


a0164948_02003176.jpg


使いこなせるようになったら便利そう。目についてはこの先不安に思うことも多いんだけれど、やる気さえあればきっとなんとかなって、やすらぎの郷でもステッチできるはず!
前回教えていただいて私も他のメンバーの方も即行買いに行ったクロバーの糸通し。

a0164948_02181361.jpg

なぜこんな便利なものを今まで知らなかったのか?! 教えて下さってありがとうございます。

というわけで、こんな感じでいいのかしらと少し不安に思いつつ、参加者の方がこの後もリクエストして下さったので1月以降もワークショップを続けます。20日か21日くらいからWEBでお申込み受付け開始するそうですので、ご興味ありましたらぜひご参加ください。お問い合わせは朝日カルチャー新宿の方へお願い致します。

そして一方私もまた半年間勉強しに行くことにしました。課題が終わってないんです、ヒー!半年終わってそのまま個展突入というスケジュールが吉と出るのか凶と出るのかわかんないけど、やってみた方がいいという直観なのでやってみるのみ。いろんなことが終わって始まって、始まって終わって、くるくる回る回転木馬。そして1年がどんどん早くなっていきます。




by geratkb | 2017-11-12 02:43

Workshop for beginners Oct.2017

a0164948_13400410.jpg

先週の土曜ワークショップ「はじめてのクロスステッチ」を開講いたしました。
とにかくワークショップをするのは初めてのことで、しかも私自身は手芸についてはワークショップに参加したことすらなく、いったいどんな感じになるのか(なってしまうのか)心配しつつ準備をしていたのですが、参加して下さった方が皆さん優しくフォローしてくださり、和やかなステッチタイムとなりました。

朝日カルチャーセンターさんの方からは、家庭科以来針を持つの初めての方を想定してくださいとのご依頼だったのですが、実際にはベテランの方もいらっしゃれば、海外生活が長くていらっしゃって家庭科の授業もほとんど受けたことがないという方もいらっしゃいました。まずはとりあえず考えられる限りいちばん簡単な図案をみんなで練習してみよう思い、デザインしておいたおうちの図案をアイーダにステッチしてみました。色はそれぞれお好きなものを選んでいただきました。いろいろなおうちが建って、かわいかったです。

この後コースターのステッチへ。そちらはアイーダ、リネン、各自お好きな方にステッチです。

メンバー皆さんのおかげで、ステッチし始めの頃はどんな点を疑問に思うのか勉強になりましたし、糸と針でする塗り絵のように絵柄が浮き上がってくるワクワク感というものを久しぶりに思い出しました。というわけで、とにかく私自身が手芸も話芸も(!)まだまだ磨かねば、、、という発展途上な感じで、参加して下さった方には申し訳ない気持ちもしつつ、クロスステッチを楽しむきっかけにして下さったらいいなぁと思っています。

また参加メンバーの方がご希望くださったので、この3回コースの続きをさらに来年もすることになりそうです。詳細は決まり次第またご案内させて頂きます。

しかし、開始10分くらいでざっぱな私の性格が露見し、もうお恥ずかしい限りデス。取り繕っても仕方ないので、正直ベースでいつも通りぶっちぎろうと思います。

で、土曜はこの後あちこち用事で出かけ、えーいっと打ち上げまで顔を出して若干ふらふらして帰宅したら、ブログのカウンターがすごいことになっていて、どこかで炎上?!と泣きたい気持ちになっていたところ、海外向けの図案卸売販売の件で案内が出たためらしくちょっとホッとしました。

初めてここにたどり着いた方、ようこそ!(と日本語で書いても意味ナシオくんですが)





by geratkb | 2017-10-16 14:20

明日

明日のワークショップ用教材、実家でカットを手伝ってもらいセッティング完了。リネンが安く買えたので、アイーダと一緒にキットに入れられました。

a0164948_09590178.jpg



お名前とお顔が早く覚えられるよう、名札も準備。クロスステッチの図案で作っておきました。


a0164948_12112081.jpg















朝日カルチャーセンターのある新宿住友ビルは現在工事中のためA6出口が使えないようです。A2出口をご利用ください。
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/news/2017/04/renewal_0405

a0164948_10014196.jpg



予報では雨のようですが、お気を付けてお越しくださいね。9号教室でお待ちしています。




by geratkb | 2017-10-13 09:56

【お知らせ】

14日から始まりますクロスステッチのワークショップにつきまして、朝日カルチャーセンターから連絡がありまして、急きょ後1名受講して頂けることになりました。WEBでのお申込みは終了しておりますが、電話にて受付可能とのことです。もしもご興味あったのに満席ということであきらめた方がいらっしゃいましたら、ぜひお越し下さい。お待ちしております。

https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/736beb44-f725-83ca-fbac-598139489af0


******************************
参加しているpeace card東京展2017@MAYA2(外苑前)、ただいま開催中です(14日まで)。私は『アンネの日記』の作品を1点展示、ポストカードを販売しております。どなたでも会期中ピースなポストカードを送付または持参すると展示されます。また山口はるみさん、原マスミさんをはじめ素敵な作家の方々の原画が50点ほど展示されていますし、ポストカードもたくさん販売しています。お時間ありましたら、ぜひお立ち寄りください。(私はこのあとは最終日14日の夕方在廊する予定です。)

http://www.gallery-h-maya.com/schedule/19230/

昨日私は在廊当番だったのですが、刺繍イラストレーションの先駆けカヨアイバさんとご一緒だったので、いろいろ尽きせぬ悩みをお話させてもらってしまいました。そう、そうなんですよー、わかります!と言ってもらえるだけでちょっと気分が軽くなりました。刺繍イラストレーションはもう1つのジャンルとして確立していて既に目新しさはないので、その中で自分の作品をどう位置付けたらいいのか、仕事とオリジナル作品と両方やっていかないといけないのはもちろんだけど刺繍は時間がかかるのでどうしたらいいのか、というようなことをぐだぐだと。まぁ突き抜けた素晴らしい作品を作ればすべて解決なんだろうけれど、もう私は一生そんなものは作れないのでは、と思ってしまう絶賛へこみ中です。


a0164948_14010398.jpg
a0164948_14013262.jpg


*******************************
もう本当に「いつになったらポカしなくなるのか、自分!」という我が身叱責ループから抜け出せていないアンナ・カレーニナの糸番号の件。こんなときに限って(否、だからこそ)酷使していたレーザープリンターの寿命がつき、急きょ買いに走ったりしていてまだ発送できておらず本当に申し訳ありません。各方面にご迷惑おかけしてしまい、なんとお詫びしたらよいものか。英語で謝罪文書きながら、この申し訳なく思っている気持ちを表現できない英語力のなさにも情けなさは増すばかり。あと今週はpeace card展の搬出、ワークショップの準備と本番、とアンナ・カレーニナの訂正版発送を必死にやって、そののち自分に謹慎処分、並びに禁酒処分を科す所存です。




by geratkb | 2017-10-11 14:14

【重要なお知らせ】

いつもWEB SHOPをご利用下さいましてありがとうございます。

No.51のアンナ・カレーニナの図案をお買い求め下さったお客様にご案内致します。
ステッチを始められたお客様より、モデル写真と糸番号が異なるのでは?とのご指摘をいただき確認しましたところ、ご指摘の通り糸番号が間違っている箇所が複数ございました。
ご購入下さった方にはご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。

WEB SHOPにてお買い求め頂いたお客様には、後程こちらより訂正版を郵送させて頂きます。
展示等でお買い求め下さったお客様で訂正版をご入り用の方は、お手数をおかけし恐縮ですがご住所をメールにてお知らせ頂けますでしょうか?同様に訂正版を送らせて頂きます。

順次発送作業をして参りますが、多少お時間がかかる場合もあるかと存じますので、恐れ入りますがしばらくお待ち下さいませ。
この件に関しまして、ご不明な点等ございましたら、HPのcontact/BASEのcontact/facebookのメッセージ、いずれかにてご遠慮なくお問い合わせ下さい。

ご迷惑をおかけしましたこと、重ね重ねお詫び申し上げます。
今後このようなことがないようさらに確認作業を徹底して参りたいと存じますので、何卒ご容赦の上、引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。



a0164948_01435853.jpg







by geratkb | 2017-10-07 02:46

【お知らせ】

昨晩久しぶりにごちゃごちゃと書いたのですが消えてしまい、、、ショックから立ち上がりきっていないので、とりあえずお知らせをいくつか。

まずはCreative Poppyさんではダウンロードできるチャートの種類が増えました。BASEで販売休止中のものもダウンロードできますので、よろしければご利用ください。

Creative Poppyさん→

それからまたまたイギリスの雑誌 Cross Stitch Crazy/issue237にBaby Samplerの記事が掲載されるそうです。そしてそして!CreativePoppyさん経由で海外の手芸実店舗でも私の図案をお取扱い頂けることになりました。
紙とデータ、どちらでもいろいろな国のステッチャーさんのお手元に届けられるようになるのはとっても嬉しい!私のひどい英語に根気よく付き合ってくださっているCreativePoppyさんには足を向けて寝られません。海外の方にはどうなのかな、、、と思っていた女生徒シリーズも結構お買い求めいただけているそうです。ありがとうございます。


グループ展に参加します。

peace card 2017東京展(10月9日‐14日)
〒107-0061 東京都港区北青山2丁目10-26 MAYA2
TEL 03-3402-9849
http://www.gallery-h-maya.com/schedule/19230/

一昨年、昨年と参加したのですが、今年は原画展にも1点出品します。


a0164948_21323400.jpg
山口はるみさんのピンクなDMかわいい!!! 

card展にはどなたでも参加できますので、よろしければぜひ!(詳細は↑サイトご覧ください)
在廊予定につきまして、とりあえず10日火曜(オープンから夕方まで)はお当番で必ずいる予定です。ご都合がつけばお越しくださいね。

でもって、朝日カルチャーセンター新宿でのワークショップも第1回が10月14日です。ご参加下さる皆さんへ。材料等はこちらで準備致しますので、お裁縫道具と刺繍枠(18cmぐらい)をお持ちください。どんな方とお会いできるのかな、楽しみ!だし、何より参加して下さる方に楽しんでいただけるようあれこれ準備しときまーす。

お知らせは以上です。

美術館ネタや映画や本の話も書きたいなと思いつつ、、、いまだインスタも始めておらず、今さら感200%のツイッターにボソボソつぶやいていますのでよろしければ(でもほぼアゲハ観察日記デス)。

今年の夏は、子育てのひとつの季節が確実に終わったんだなぁとしみじみしてました。ホームステイから帰ってきた息子は、明らかに脱皮してたもので。斉藤倫さんのWEB福音館でのコラム「ぼくがゆびをぱちんとならして、きみがおとなになるまえの詩集」で初めて読んだ高階杞一さんの詩「人生が1時間だとしたら」。息子はまさにその15分の季節を過ごしているんだな、私はそれを目撃させてもらってるんだなと思ったら、細々気になることはあるし伝えないといけないことはまだまだあるけど、まぁ少し離れたところから見守り態勢にシフトしていっていいんだなと思えました。そして引き出しの奥にしまってある自分の15分も、そっと開けて久しぶりに確認したくなりました。毎回親子で楽しみにしているコラム、ぜひ。そして斉藤倫さんご自身の詩もとても素敵なので、ぜひ。


by geratkb | 2017-09-29 23:03

【お知らせ】

おかげ様で、朝日カルチャーセンターでのワークショップお申込みは定員満席となりました。既にキャンセル待ちとなっているとのことで、誠に申し訳ありません。 私のキャパが未知数で心配なのですが、あと若干名なら増やせるかな、、、ちょっと検討してみます。

サンプル画像もないのにお申込み下さるなんて、なんてありがたいことでしょうか(信頼を裏切らないといいのですが、汗)。楽しいひとときを過ごして頂けるように、準備しておきますね!

本当にありがとうございます。


またチャートのご注文もありがとうございます。順次発送致しております。

そしてバタバタしていて結局まだ見た展示について書けていないのですが、豊田市立美術館で見た「奈良美智 for better or worse」は本当によかったです!見に行けるならぜひぜひ、おすすめ。ユリイカの奈良美智さん特集号もおすすめ。あとジャコメッティ展も本当によかった!んだけど、終わってしまいました。勉強不足で知らなかったのですが、ジャコメッティの書いた文章というか言葉がこれまた素晴らしくって。『エクリ』読んでいるのですが、面白いです!わからないことがほとんどなんだけれど、それを含めて面白いです。とり急ぎ。


by geratkb | 2017-09-06 23:03

8時ちょうどのCLIP88号

a0164948_02111739.jpg

東京のお盆は7月。8月のこの時期東京はいつもより静か、私にとっては東京が故郷なのだなと思い出す季節です。

めったにないお母さん業夏休み(のん気過ぎて申し訳アリマセン)、普段できないことやってみよう!と一人旅してきました。出かける先はどこでもよくって、とりあえず行ったことのない場所に一人で出かけてみたかった。齢〇〇にして人生初の一人旅!荷物持ってくれる人もいないし、道を調べてくれる人もいないし、ホテルに一人で泊まるってしたことないし、大体しゃべる相手がいないってことに耐えられるのか?!と思ったのですが、それはそれは楽しかったです。ま、道には迷ったし、間違えて切符買っちゃったり、ちがう電車に乗っちゃったりしもしましたが(気が付いたらさっき乗り換えで降りたはずの駅を通り過ぎていた、なぞ)、行き当たりばったりでウロウロするのってフリーダムー。
そして途中、西方面からの友人とランデブーして飲んだビールの美味しかったこと!

で、結局のところ、普段の家族のいる暮らしでも頭の中は一人旅しているようなもんだなぁと思い至りながら帰路につきました。頭の中はいつだってフリーダム。

日傘や文庫本を自分で縫ったバッグに放り込んで、そこに平岡淳子さんの自作詩集「CLIP」も一緒に。車窓で読むCLIPは、またいつもとちがった味わい。



「途中    平岡淳子

これからどう
生きていこうかと悩みつつ

流されるのが
いちばんと知っているような

そんな女性を
あなたは途中まで描いている」



お嬢さんが巣立たれて以降、愛の詩の占める割合が高くなってらして、さらに今号は満ち足りていることの切なさ・危うさがカルピスの中の氷みたいに見え隠れしている気がしました。

毎号どなたかが淳子さんについてのエッセイを寄稿なさっていて、今号は私が。文章書くのも楽しいな、と思ってる自分に驚きました。私は刺繍の図案という「絵」族に属することしていますが、考えたりコミュニケーションしたりの基本はことばなわけで、なのになんとなく最近自分の中のことばが薄まっているような気がして危機感(ボケてるだけかも)。ここのところ本読んだり、詩集読んだりしています。

そして当たり前だけれど詩人の方のことばの選び方って、やはり研ぎ澄まされ感がハンパナイ。それは良く研がれたナイフのように自分をも切りつけるけれど、容赦もせず、躊躇もしないのはさすがプロだなぁと。



「事情    平岡淳子

東の空が広がる
南の空が広がる

おおきな窓から
晩秋の光が入る

鉢植えの植物の
白い花は梔子で

初夏に咲かずに
いま咲いている

わたしの事情も
似たようなもの」(CLIP78号)




絵ってどんな絵を描いたって、それは自分自身の事柄なのか借り物の絵空事なのか境界はあやふやでも色と形で成り立つのかもしれませんが、詩はどこかは少なからず実体験でなければ読む人の心を打たないだろうと思うのです、その潔さ。淳子さんは10代の頃からずっと詩を書き続けてらしてその潔さを引き受け、そしてこのCLIPも掲載している詩の10倍は書いてらっしゃるそうです。


実は私は詩に登場するお父様の隠れファン。



「人生    平岡淳子

やりたいことを
やってみるのがいい

やりたいことを
やってみたところで

それでも人生の向きは
変わってゆくものだ

そして人生はたいへん
短いものだよと父が」(CLIP78号)



淳子さんはいつもこのCLIPをお持ちになっていて、初めて出会った方に手渡されていたりするので機会があればぜひ。そしてその場面を見るたび「花の子ルンルンに出てくるセルジュさんが、毎回エンディングで『この花の種をどうぞ』とプレゼントしてるところだな」と思ったりしています。


**************
一人旅の途中で。急に思い立ち、

a0164948_04120811.jpg

行ってみたら、天守閣ちっちゃ!!!


a0164948_04283128.jpg
でもその小ささがなんともかわいらしい佇まい。


by geratkb | 2017-08-13 11:36

O・MI・YA・GE

a0164948_11141453.jpg


またまた更新しないまま月日は流れてスミマセン、なのに見にきて下さってる方がいらっしゃるようで本当にありがとうございます。
普段母親業はだいぶ手抜きしているのですが、中坊息子が2週間一人でホームステイするとなると英語もさることながら、生活全般身の回りのことができてないのが気がかりで気分的に落ち着かず。万事だらしない男子っていうのは実際に困ってみるしかないだろうと思ってはいるのですが、受け入れ先のご家庭にはご迷惑おかけすること必至で申し訳ないばかり。

せめてもの気持ちでお土産は持たせようと、何が喜ばれるのか先輩ママ達や友達にいろいろ聞いて、あれこれ買って持たせました。
で、こけし作ったら?とりすけさんが言ってくれて、そうじゃん!と思ってニューバージョン。遠刈田の四寸こけしと一緒に。気持ちだけは相当込めて作りました。写真撮った後ストラップに。どうか愚息をヨロシクオネガイシマス。

あと学校のお友達にばらまき系のちょっとしたプレゼントを用意しておいて下さいと言われていて、それはゴム手裏剣やら文房具やら買ったのですが、五円玉をラッキーコインと言って渡したら喜ばれたと聞き、それもおまけに付けたらいいかなと思って

a0164948_11322958.jpg

a0164948_11330996.jpg
クエン酸水溶液に2分つけて、その後歯磨き粉+歯ブラシで磨いたらピカピカ。磨くの楽しくなっちゃって、お土産だけじゃなくって市場にピカピカの五円玉をリバースするという活動中。


で、定番のようで折り紙も喜ばれたと聞き、この五円玉を入れるのに紙袋がちょうどいいかなと折っていたら、これまた楽しくなってしまい、

a0164948_11364987.jpg
a0164948_11372954.jpg

a0164948_11564654.jpg

トレーシングペーパー折り紙で折ったら、結構かわいい。

a0164948_11381213.jpg

折り紙は意外とダイソーが充実してるんだなと発見。しかし、一方やっぱり自分の図案でも作ってみたくなるよねと、アリス紙袋。

a0164948_11390517.jpg
と、なんのことはない、結局は自分が楽しかっただけなのでした。


本人はいたって能天気な上機嫌、振り返りもせず口笛吹いて出かけていきました。うすうす思ってはいましたが、子育ても最終局面なのだなぁと。青虫で言ったら蛹になる直前の終齢幼虫、葉っぱをむしゃむしゃ食べてるところでしょうか。この先は見守り専門で行かないと、ね。






ところでピクルスくん。忍び込んで南半球に連れて行ってもらう?


a0164948_12035379.jpg


by geratkb | 2017-08-07 11:47

カテゴリ

全体
cross stitch
よくあるご質問
カードケースの作り方
ミニこけし・コツ
チャートリスト
painting
welcome
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

外部リンク

画像一覧