Gera(Kyoko Maruoka)/Tokyo JAPAN クロスステッチ図案のデザインをしたり絵を描いたりしています。 WEB→http://www008.upp.so-net.ne.jp/gera/  図案の商用利用、画像の無断転載を固く禁じます。


by geratkb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

それぞれのセツ

次の個展に向けて走り出す前に作業部屋模様替えだ!と大掃除始めたのはいいけれど、眼前の地獄絵図に終わる気がしません。本と紙と布!懐かしいもの出てきました、その昔彫ってた消しゴムはんこ。


a0164948_18234574.jpg

彫っていたのは10年以上前かと。いちいち捨てる?どうする?で悩むものが次々出てくるので、片付けが全然進みません。

先週末は生誕100年長沢節展(弥生美術館)に駆け込みで。通っていたセツ・モードセミナーは4月に完全閉校しました(あ、ご存知ない方もいらっしゃいますね、長沢節先生はイラストレーターの先駆けでセツ・モードセミナーの創始者です)。個展準備で忙しくセツの終了日に行けなかったのがなんとも心残りだったので、懐かしい先生やモデルさんやお友達の顔も見えたモノ・セックス・ショウ上映会に参加できてよかった。セツお別れ会のような雰囲気。保護者会終わって駆けつけてよかったです。



a0164948_22333341.jpg

私はセツ先生がお亡くなりになられた後に通ったので、ご本読んだり作品見たり、語り継がれた教えを受けたりしただけですが、1人の素晴らしい人の存在でこれだけ多くの人が人生の方向性をそれぞれ見つけたということはやはり稀有なことで、まさに先生の中の先生でらしたのだろうと思います。
そして当たり前だけど、作品素晴らしくて声も出ませんでした。水彩画・クロッキーが素晴らしいのはもちろんだけれど、挿絵がとんでもなくかわいい+シックで往復ビンタ喰らった気分、ふらふらしながら2周しました。クロッキー動画もセツ椅子に座りながら3回見ました。線を引く、絵を描く、文章を書く、生活スタイル、ファッション、何なさっても正真正銘本物でお洒落で、かつ時代におもねらない感じがするのはなんでだろう。知性と感性、どちらとも兼ね備えていらっしゃったからでしょうか。


a0164948_03161511.jpg
あとあの建物のあの空間に身を置くだけで吸収していたことはたくさんあったのだな、と今にして思います。素敵な校舎の素敵な学校を作って下さったこと、そしてそんなことが可能な時代があったことに感謝したいです。

懐かしくなって当時のノート見返したら、私がセツでいちばんお世話になったM先生の言葉を発見↓。

「今日のアートシーンには様々な表現があふれていて意図する表現が『絵画』という枠におさまり切れないものも少なくない。単なる一方向の関係でなく双方向の関係など、ジャンルを超えてあらゆる方向から交叉し合っているものもある。その一方で、ひとつの平面から始まり平面に終わるタブロー制作を拠り所とする者も多い。
いずれにしてもそれぞれの人のもの。自分で自分のやり方を手探りしていくしかない。生活も職も心も不安定に晒される中、自己消耗しながら、この拠り所を見つけて下さい。」

今ならこの文章の意味が実感あるものとしてよくわかります。「自分で」「自分のやり方を」「自己消耗しながら」自分の場所=表現を見つけないといけない。手探り、っていう言葉はまさに。誰にも頼れない、自分の手だけが頼りと知ってからが本当の始まりですね。



あとセツでいちばん学んだことは「すべての色は関係性である」ということ。


a0164948_05534317.jpg


師匠のお言葉「色はごほうび」も、そんなこと思ったこともなかったから衝撃的でした。でも本当にそうだなぁと。これからもきれいだなと思える色をひとつずつ自分の中に増やして、自分のパレットを彩り豊かなものにしていきたいです。






by geratkb | 2017-06-29 11:07

カテゴリ

全体
cross stitch
よくあるご質問
カードケースの作り方
ミニこけし・コツ
チャートリスト
painting
welcome
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ブログパーツ

外部リンク

画像一覧