Gera(Kyoko Maruoka)/Tokyo JAPAN クロスステッチ図案のデザインをしたり絵を描いたりしています。 WEB→http://www008.upp.so-net.ne.jp/gera/  図案の商用利用、画像の無断転載を固く禁じます。


by geratkb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2017 New Year in Bangkok


a0164948_15361038.jpg


新年のご挨拶もしないまま、もう2017も10日程経ってしまいました、本当にスミマセン!
年末年始は例年通りオット実家に逗留し、今年は姪っ子10代女子X3も勢揃いだったのでいつにも増してにぎやかなお正月。叔母ちゃんの私は「ねーねー最近何が流行ってる?」と聞きまくり、お礼に美容が気になる女子たちにトレーシー・メソッドを教えてあげて一緒にやったりと、ガーリーな年明けとなりました。みんな大きくなったねぇと毎年のたまう正真正銘、ザ・親戚のオバチャンです。

で、いったん自宅に戻って私の実家に顔を出したり(今年は麻雀自粛)、洗濯して荷物詰め直して、ちょこっと仕事やら用事やらを片付けて、息子の宿題をせっつきつつ、走って成田へ。



a0164948_15433192.jpg

オットのリフレッシュ休暇取得期限がこの3月までで、だんだん子どももあれこれ忙しくって家族旅行も後何回行けるかわかんないし、、、ということで一度は一緒にアジアに行っておきたいと思い親友オススメのバンコク旅行に出かけてきました。
初Thailand!(というか、あんまり海外へ行ったことないのでどこでも初なんですが)


a0164948_15541740.jpg

とにかくびっくりしたのはスピードの速さ!南国のイメージなのでのんびりかと思いきや、車もバイクも船も、エスカレーターもカートも、鳥もちょうちょも、テレビの展開もすべてが速っ!!!とにかくにぎやかで、エネルギッシュ。気温も料理もですが、街すべてがhotなイメージ。

一方で、国中をあげてプミポン国王の喪に服し人々が心から悲しんでるのが伝わってきて(想像以上です、喪服に喪章、街中いたるところに写真や哀悼のリボンが飾られていました)、その死を悼む姿に想い想われた温かい情を感じました。単なる観光客の私にはエネルギッシュに見えたバンコクの光景も、もしかしたらいつもよりは静かな光景なのかもしれません。

またタイはスコータイ王朝・アユタヤ王朝・トンブリー王朝・チャクリー王朝と歴史があるので、寺院もそれぞれいろいろな特徴があって興味深かったです。アユタヤの煉瓦色も素敵だったし、陶器でできていてレースのように見えるワットアルンも素敵、金ピカに飾ることに何のためらいもないワットポー・ワットプラケオもリミッター外せと言われているような気がして爽快でした。


a0164948_15523270.jpg

a0164948_15532204.jpg


a0164948_16111796.jpg



a0164948_07300641.jpg



a0164948_16470541.jpg
和洋折衷とはまた異なる西洋文化の取り入れ方。これでもかの金色の仏像と背景のゴブラン織りのような絵画の組み合わせは、初めて見てとても新鮮でした。


街もド派手に遠慮なしのピカピカなところと、まだ開発されていない雑然としたエリアがモザイクのよう。
a0164948_16120130.jpg

a0164948_16122789.jpg



a0164948_16130827.jpg

滞在中毎日横を通ったエラワン・プーム。黄色い花輪とお線香とろうそくをお供えしてお祈りする人でごった返していました。奥ではタイ舞踊の奉納。

a0164948_17273050.jpg

祈る姿というのは、国や文化や宗教がちがっても美しく見えるのはなぜかな(どんなことお祈りしているかもわからないのに)。人生自分の力じゃ及ばないことがほとんどだと思っているので、私も自分のこと、家族のこと、いろいろな人のこと、あれこれ目一杯お祈りしておきました。

スケッチブックも持って行ったのだけれど、毎日歩きっぱなしでシンハービール飲んじゃったりして、結局あんまりスケッチもせず。でもタイのおひさまにパワー注入されて細胞の隅々まで元気モードになった気がするので、この調子で2017年、日々精進したいです。

今年もどうぞよろしくお願い致します。



by geratkb | 2017-01-09 18:04

カテゴリ

全体
cross stitch
よくあるご質問
カードケースの作り方
ミニこけし・コツ
チャートリスト
painting
welcome
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

外部リンク

画像一覧