Gera(Kyoko Maruoka)/Tokyo JAPAN クロスステッチ図案のデザインをしたり絵を描いたりしています。 WEB→http://www008.upp.so-net.ne.jp/gera/  図案の商用利用、画像の無断転載を固く禁じます。


by geratkb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

絵本『とうだい』


a0164948_18401487.jpg
先日発売された文・斉藤倫さん、絵・小池アミイゴさん作の絵本『とうだい』(福音館書店)。

詩人でもある斉藤倫さん。前に『どろぼうのどろぼん』を読んだのですが(牡丹 靖佳さんの絵もスバラシイのでおすすめ!)、小学生の頃読んだ『車のいろは空のいろ』(あまんきみこ)や『チョコレート戦争』(大石真)を彷彿とさせる、クラシカルな雰囲気をまとった作品で、言葉の選び方がとてもきれいで品があるなぁと思い、気に入った表現をノートに書き写したりしていました。近作『せなか町から、ずっと』も素敵な作品がいっぱいでおすすめ。名まえを落としちゃった女の子のお話が好き。

そしてこの『とうだい』は、読み物語としての上記2冊とは異なりどちらかと言えば詩に近く、ぎゅっとそぎ落としたことばで書かれています。センセーショナルな表現があるわけでも、気の利いたセリフがあるわけでもないのに、豊かな言葉のつながりは物語性にもとみ、胸に深く響きます。くるぴか、かわいい!

そして今年からイラストレーションを教えてもらっている(と書くと怒られそうですが)小池アミイゴさんの絵。クラスでちょっと前にこの『とうだい』の見本刷りを見せて頂いたとき、みんなから自然と拍手がわきあがったほど素晴らしい絵の数々。常に本気で格闘してきた人の清々しさにあふれ、カラリストしての矜持を見事に発揮なさっている作品群です。現場に足しげく通い、たくさんの人とコミュニケーションを交わしてきた積み重ねが生んだ絵は、とてもフレンドリーで垣根がない印象。

このお二人の組み合わせを思いついた編集者の方も素晴らしいなぁ!私にとっては間違いなく人生で出会ってよかった絵本のうちの一冊です。
おすすめなのでぜひぜひ~。

そして少し悔しい。生きてる間にこんな素晴らしい作品を生みだすのは、私には到底無理だなぁと思うので。まぁ足元見てぼちぼちガンバロウ。






by geratkb | 2016-09-16 18:50

カテゴリ

全体
cross stitch
よくあるご質問
カードケースの作り方
ミニこけし・コツ
チャートリスト
painting
welcome
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索

ブログパーツ

外部リンク

画像一覧