Gera(Kyoko Maruoka)/Tokyo JAPAN クロスステッチ図案のデザインをしたり絵を描いたりしています。 WEB→http://www008.upp.so-net.ne.jp/gera/  図案の商用利用、画像の無断転載を固く禁じます。


by geratkb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ふらふらとフラフラ

息子が夏期講習に出かけてるのをいいことに、暑さにふらふらしながら、フラフラと出かけています。

a0164948_6322247.jpg
映画「ぼくを探しに」(↑パンフレット)。切なくて滑稽なのか、滑稽だから切ないのか。主人公のしゃべれないピアニスト、伯母さん二人、謎のマダム・プルースト、登場人物みんなそんな感じ。記憶シーンのカラフル具合といい、ハリボテ感といい大好き、幼い頃に亡くなった父母をめぐるミステリーも意外な結末に息をのみました。俳優さんもえぇっ?! また伯母さん二人が着てるお洋服がかわいいんです。布は同じなんだけれど、襟の形やボタンなど仕立てが微妙にちがってて、お揃いのようでちょっとちがう。グランドピアノの上の譜面立てがベートーヴェンの像で、手で譜面をおさえるんだよと息子に話したら、案の定食いついてきました。ショメ監督はプルーストの『失われた時を求めて』が嫌いなんだって!考えたら好きな何かから作りはじめなきゃいけないってことはなくて、嫌いなことから作りはじめたっていいわけで自分の中の刷り込みにおどろく。「ソレキライ」から作っていいんだ!

先月「グランドブタペストホテル」も見ました。絵柄もピンク色もバラライカ音楽もとってかわいいし好きなんだけど、展開が速すぎるのと、無駄な殺人とかがちょっとゲームっぽくって、期待してた程には楽しめなかった。もう1回見たら感想変わるかな。エンドロールのアニメはかわいかった。

展示で見たのは「ルドルフ・シュタイナー展 天使の国」(ワタリウム美術館)。黒板絵が見たくて出かけたのだけれど、それ以上に建物がすてき。子育てしてると見聞きするシュタイナー教育の断片から、勝手にシンプルで端正な建築を想像していたところ、全く反対で、無駄な曲線につぐ曲線!不必要な斜面につぐ斜面!いやぁ本当にかわいい。また実物見に行きたいものが増えちゃった。

デュフィ展」(Bunkamuraミュージアム)。今は大阪で展示してるようです。デュフィはブリヂストン美術館でオーケストラの絵を見て、それまで「絵はコローの風景画が好き」とかほざいていた高校生の私の心を鷲づかみにして以来、展示があれば見に行くことにしています。初めて見る絵も結構あった。縦長の「網を持つ漁夫」、いいなぁ。テキスタイルは大丸で展示した時の方がたくさんあったけど、版画は初めてこんなに見ました。これがすてきったらないんです。アポリネールの動物詩集の挿し絵で、ペガサスやザリガニやクラゲ、タコに毛虫にノミ!精神がギリギリしたりヒリヒリしたりしないとアートとして軽んじられる傾向もある気がするけど、人生賛歌を堂々と高らかに歌いあげるアートの深さもあるはず。目が悦べば、気持ちが軽くなる。

a0164948_792926.jpg
うちにあるデュフィ展の図録。学生の頃はお金がなくて買えなかったけど。今回の図録は紙もいいし、いろんな人の美術批評集も面白い。

その他出かけたのはこの夏いちばん楽しみにしていた板橋区立美術館!
by geratkb | 2014-08-10 06:45

カテゴリ

全体
cross stitch
よくあるご質問
カードケースの作り方
ミニこけし・コツ
チャートリスト
painting
welcome
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

外部リンク

画像一覧