Gera(Kyoko Maruoka)/Tokyo JAPAN クロスステッチ図案のデザインをしたり絵を描いたりしています。 WEB→http://www008.upp.so-net.ne.jp/gera/  図案の商用利用、画像の無断転載を固く禁じます。


by geratkb

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【お知らせ】

27日(月)~29日(水)の三日間 チャートのご注文受付中です。
Gera!SHOP
どうぞよろしくお願い致します。

最近見た展示から
貴婦人と一角獣展(新国立美術館)
あんまり大袈裟な表現するのもどうかと思いつつ、多分個人的には今年いちばん心を動かされた展示、になる予感。本当に素晴らしかったです!早く見たくて会期早々友人と出かけてきました。
多分これが同じデザインで同じサイズでも、絵画だったらこれほど心を奪われなかったと思う。やはりタペストリーだから。手を動かすことが心を動かすことにつながるんだなぁと改めて思いました。
糸の色、構図、動物・人物・植物などのひとつひとつのモチーフ、すべてが織り重なって奏でられる荘厳な絵巻模様に、頭の中はまさにミルフルール状態!また展示も工夫が施されて素晴らしかったです。解説映像は必見。図録も素敵でずっとあかず眺めています。東京の後は大阪でも開催されるようなのでぜひ!時祷書について調べよう。

フランシス・ベーコン展(国立近代美術館)
一見↑の貴婦人とは別世界のようでいて実はつながっているのかも。生々しい造形だけれどもどこか上品で狂った感じは全くしなかった。狂気というよりは祈り。画面は激しく動いているようで、しかし穏やかな海面を見ているような気もしました。どちらかと言えば「理」の世界の人なのかも。「黒」と「藤色」がとてもきれい。

ワイルドスミス絵本美術館
伊豆に旅行に出かけた際に立ち寄りました。ワイルドスミスの絵本は大好きでいろいろ見てきたけれど、原画を見る機会はなかなかなかったので嬉しかったです。思ってた以上にコラージュしてるし、重ねられている色の美しい組み合わせを再現するには印刷ではやはり限界があるので実物ならでは。動物が本当にかわいい!
by geratkb | 2013-05-27 23:55

カテゴリ

全体
cross stitch
よくあるご質問
カードケースの作り方
ミニこけし・コツ
チャートリスト
painting
welcome
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ブログパーツ

外部リンク

画像一覧